メタトレーダー5

取引所取引に対応した次世代プラットフォーム

シリーズの次世代新バージョンです。MetaTrader4の優れた機能や操作性、高いカスタマイズ性を引き継ぎながら、新たに取引所接続に標準で対応し、一般的な板情報の表示ができるようになりました。
また、対応商品が、FX・株式・先物・CFD・オプションなどの金融商品全般に拡大。処理能力が向上したことで、MetaTrader4には存在した取り扱い銘柄数の上限が、MetaTrader5ではなくなるなど、機能が大幅に強化されています。
さらに、大きな特徴として、FXだけでなく株式の自動売買にも標準で対応したことも見逃せません。そのため、MetaTrader5は、これから訪れるであろう株式の自動売買時代に適応する次世代プラットフォームとして、大きな注目を集めています。

株式売買に対応し板情報表示も可能

MetaTrader4では対応していなかった株式売買に対応したことで、より幅広い商品の取り扱いができるようになりました。同時に、板情報の表示にも対応するようになり、FXだけではなく株式にも興味のある投資家の要望に応えることができます。

[MetaTrader5 Client Terminal]
pic-39

取引所への直接接続を実現

取引所接続に標準で対応し、幅広い金融商品に対応できるようになりました。MetaQuotes社独自の接続システムは世界のどの取引所とも簡単に接続することができ、すでに、シカゴやシンガポールの取引所との接続実績があります。
pic01-2

FXだけでなく株式の自動売買にも対応

MetaTraderの大きな特徴と言える自動売買機能が、MetaTrader5では株式に標準で対応しました。FXに加え株式の自動売買にも対応したことで、より多くのユーザーにとって魅力あるトレードツールへ進化したと言えるでしょう。
お問い合わせ